ご寄附のお願い・各種お問い合わせ

  • HOME
  • 各種ご案内

東京アンブレラ基金へのご寄附のお願い

いただいたご支援は、「今夜、行き場のない人」が宿泊支援を受けられるための活動へ大切に使わせていただきます。

楽天銀行 第一営業支店 支店番号 251 口座番号 7816356
一般社団法人 つくろい東京ファンド 東京アンブレラ基金
シヤ)ツクロイトウキョウファンド トウキョウアンブレラキキン

※現在銀行振込のみとなります。

協賛をお考えの企業ご担当者・支援に関わっている個人や団体の方へ

協賛をお考えの企業ご担当者様へ

東京アンブレラ基金ではスポンサーシップを募集しています。実績豊富かつ多様な団体と、必要を応じて「今夜、行き場のない人」を取り残さないためのプログラムを企画・実施し、発信が可能です。規模や地域など調整可能なので、お気軽に事務局までお問い合わせください。

支援に関わっている個人・団体へ

すでに支援をおこなっていて「東京アンブレラ基金の実践に関心がある」「協働団体として参加したい」とお考えの団体・個人の方がおられましたら、是非お声がけください。協働団体という形以外でも、部分的な協力や情報交換などでも大歓迎です。共にホームレス支援をアップデートするためにアクションをおこないませんか?
お気軽にフォームよりお問い合わせください。

運営団体:「つくろい東京ファンド」について

つくろい東京ファンド

2014年6月「市民の力でセーフティネットのほころびを修繕しよう!」を合言葉に、東京都内で生活困窮者の支援活動をおこなってきた複数の団体のメンバーが集まり設立。現在都内各地で住まいを失った方を対象としたシェルターの運営、空き家を利用した若者向けシェアハウス、元路上生活経験者などが働くカフェやこども食堂など、さまざまなプロジェクトを展開。
●ウェブサイト:https://tsukuroi.tokyo/
●Twitter:https://twitter.com/tsukuroitokyo
●Facebook:https://www.facebook.com/tsukuroitokyo

代表理事:稲葉剛

一般社団法人つくろい東京ファンド代表理事、立教大学大学院21世紀社会デザイン研究科特任准教授(居住福祉論)。 1969年広島県生まれ。94年より、新宿において路上生活者支援の活動に取り組む。2001年、自立生活サポートセンター・もやいを設立し、幅広い生活困窮者への相談・支援活動を展開。2014年まで理事長を務める。2014年、つくろい東京ファンドを設立し、空き家を活用した低所得者向け住宅支援事業に取り組んでいる。 著書に『ハウジングファースト』(共編著、山吹書店)、『貧困の現場から社会を変える』(堀之内出版)、『生活保護から考える』(岩波新書)など。
●ウェブサイト:http://inabatsuyoshi.net
●Twitter:https://twitter.com/inabatsuyoshi
●Facebook:https://www.facebook.com/inatsuyo

お問い合わせ

お問い合わせは下記フォームをご入力ください。

プライバシーポリシー

東京アンブレラ基金のプライバシーポリシーはこちらをご覧下さい